自然と暮らしとものづくり

福島県奥会津三島町2017年度第1期生活工芸アカデミーの日々を綴ります

お宝さがし

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523212739j:plain

お隣のおうちが空き家となっており(すでに主を失った空き家がちらほらと

あります)、取り壊すことが決まったそうです。
建物は朽ちている部分も多くて弱っていますが、
土台の床や柱はまだまだ息をしている気がします。
このようなおうち、現代ではもう建てるの難しいよね。。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523212855j:plain

玄関格子の組子からかわいいので、壊されちゃうのがかわいそう。。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523212831j:plain

玄関を入ると囲炉裏のある素敵な古民家なので、大変もったいない。。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523212930j:plain

この竈とかすっごい素敵。タイルと火口のところがたまらない。

 


とは言ってても、家主が取り壊しを決めたとのことなので、

残念ですがしょうがない。
ということで、おうちの中にあるものを自由に持って行っていいと

いうことなので、マスクと帽子と長靴で完全防備して、宝さがしに突入しました。

 

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213116j:plain

丈夫なアンティーク文机。TV台にどうかしら…

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213035j:plain

大雪の中でも真っ赤に主張しそうなポスト。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213213j:plain

レトロな柄の元気カラーのお鍋。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213236j:plain

豪華な鳳凰柄の大皿。お鍋の野菜を盛ろうかな。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213101j:plain

筍の皮で編んだ草履。鼻緒の柄もラブリー。

 

 

物置には大量の食器や調理器具、梅や味噌や醤油や漬物を漬けていたであろう
壺や鉢、古文書や薬箱、そろばんやアイロン等々、骨董市で売れそうな
ときめき雑貨がたくさんありました。
唯一の生活費稼ぐために、メルカリビジネスでも始めようかな(笑)

 

 

素敵な食器をたくさんいただいてきて、食器棚がほくほく充実。
お皿が豊かになると、食卓が一層華やかになるのでうれしい♪
ときめくアイテムが増えると、暮らしが豊かになります♪

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213346j:plain

掘り出し食器が活躍した本日の食卓。お隣さんがくれた山芋でとろろごはん。

 

f:id:seikatsukougeiacademy:20170523213330j:plain

ちなみに頂き物の多くが、祝事の際の贈り物です。
結婚や米寿など、でっかく金字で名前が入っているのです(笑)
ほぼ5枚以上のセットが未使用で箱に入ったまま山積みになっています。


立派な漆椀や瀬戸物で質は大変良いので、

うまく使いこなしていこうと思いまーーーす^^